またまた病院でヘルニアと言われた患者さん!

Hさん  25歳  男性  

診断名  腰椎椎間板ヘルニア

(症状)

 9月中旬より腰から臀部、左脚に痺れが出て、整形で診察を受ける。

 レントゲンの結果ヘルニアと診断され、2種類の薬を飲む。

 一時的に楽になったような気がしたが、ここ数日でまた痛み出す。

(検査)

 前屈では、少し曲げただけでお尻、脚に痛みが走る

 後屈は意外と出来る

 捻転は左右どちらも痛みが出る

 側屈は大丈夫

 

(治療)

 かなり骨盤の歪みがひどかったのでその周りの筋肉、及び結合組織の異常を解消していく

 と、歪みが正常になり、そして左右の筋バランスが整い治療を終える。

 そして、立って確認していただくと腰がものすごく楽になり、前屈しても痛みが出ない。

 捻転しても痛みがなし。

 ただ、前屈すると痛みがないが、治療前よりは曲がるが、まだ床まで30cm位ある。

 そこで、膝関節を調整すると、ビックリ!!

 スッと曲がって手が床に着くようになった。

 これには、Hさんもビックリ!

 もちろん痛みはない!

 よかったですねHさん、でもまだ無理は禁物ですよ、

 ところで、この間のヘルニアの方もそうでしたけど、ヘルニアと診断されてもヘルニアが原因ではない方

 が非常に多いですね!