階段を上るときに痛い膝

Nさん、44歳 男性  膝痛

屈伸をすると膝に違和感

階段を上るときに痛い

(検査)

膝の隙間は内側が狭く、外側が狭くなっている

これは足指の使い方がまずい為足の外側に体重がかかり下腿骨の2本の

骨が広がるとともに膝の隙間に異常が出たと思われる。

必ず足指はしっかりと大地をつかむように使わないとこのように身体のどこかに

異常が出ます。

最近の日本人はスリッパやサンダルを好んで履いています。

こういうものを履いていますと大地をつかむ所か逆に脱げないように指を上に

あげて歩いているのです。

これが身体の異常の最大の原因です。

(治療)

まずは、身体の全体的なゆがみを取って、膝の周りの筋肉をゆるめる。

これで一度たってもらい、膝を屈伸していただくとかなり楽になる。

次に階段を登っていただき痛みを確認をするとまだ痛みがある。

これは上った時に膝の骨(大腿骨と下腿骨)がずれるために起こる痛みで

これを修正すると痛みが全くなく、階段を上れるようになった。

Nさんもなぜ痛くなったか!痛みのでる身体の使い方、出ない使い方!そして予防法など

お話しして治療終了!

Nさんも非常に納得していただき笑顔で帰られました。

よかった、よかった!!