脊柱管狭窄症と言われた方!

Iさん、 72歳 男性

7〜8年前から、腰、両方の臀部から大腿に痛み、痺れが出て整形へ!

そこでは、脊柱管狭窄症と診断されしばらく通院していたが、一向に良くならなかった。

色んな所を転々と行くが変わらず。

 

やっと当院にたどり着いた。

まず、検査したところ、身体のバランスが崩れてしまってた。

まずは、そこを治しす。

 

それから、いろいろ見ていくと、大本がわかった。

骨盤の歪みでもない、背骨の狭窄でもない!

 

なんと、心臓!

そこの萎縮して血行不良をおこし、それが腰痛、足の痺れになっていた。

心臓の施術を行うと、途中から腰、お尻が暖かくなって来たそうだ。

 

治療後は、痛みも痺れも取れ、ビックリ!

今まで、何をしてたんだ!と

 

会心の笑顔!!

 

良かったですね、Iさん。

しばらく何回かは、通院してくださいね!